■ホワイトイルミネーションVS光のページェント■

札幌では大通を中心に現在「ホワイトイルミネーション」が開催されています。

11/22から始まり12/25のクリスマスまで毎夜彩られています。

大通会場だけで、80万球のLEDが色とりどり、いろいろなデザインに形取られています。

毎年行くわけではないのですが、ニュースなどで見ると新しいデザインのものも毎年作られているようです。

また、これに合わせてTV塔もカラフルな色に変わったりしていますので、機会があれば見物してはいかがでしょうか?

 

また、イルミネーションと言えばかつて長く住んでいた「仙台の光のページェント」も有名で、

12/6から12/31まで開催されています。

こちらは、「定禅寺通」(じょうぜんじどおり)という太い幹線道路の真ん中が札幌の大通のように公園になっています。

そこに仙台を代表するケヤキ並木160本にLED電球60万球が点灯され、大通とはちがった感じのシンプルなイルミネーションですが、車やバスに乗って定禅寺通を通り見上げる感じのイルミネーションはとても幻想的な感じがします。

こちらも、機会があれば一度見物をお勧めします。

The following two tabs change content below.


営業時間:10:00〜18:00 定休日:水曜
011-614-6000

お問い合わせ >

センチュリー21の加盟店は、全て独立・自営です。

Top