■センチュリー21とは?■

最近、TVCMなどで見ることや、聞いたことがあると思いますが、

「センチュリー21」ってどういう会社?

答えは、不動産のネットワーク「センチュリー21」の加盟店で、それぞれ独立自営のフランチャイズです。

世界80の国と地域、9,400の店舗数と12.7万人もの営業マン。

国際本部のあるアメリカをはじめ、日本、カナダ、フランス、イギリス、オーストラリア、中国(香港、上海)、ニュージーランドなどの国と地域で不動産のプロフェッショナルとして親しまれています。

 日本では、1983年11月伊藤忠商事と大手金融機関が株主となり、センチュリー21ジャパン(日本本部)が設立され、翌年以降、首都圏の店舗展開を開始し、「安心」と「信頼」をモットーにネットワークを拡大し、現在は北海道・首都圏・関西圏・九州圏で965店舗、6,498人の営業マンが、住まい選びのお手伝いをしています。(2019年7月末現在)

これが、私たちの世界最大級の不動産ネットワーク「センチュリー21」です。

店舗数も日本で一番多く、北海道へ進出してまだ、7年足らずですがその認知度は年々上がっています。

イメージキャラクターとしては「ケイン・コスギ」やイメージガールの「伊原 六花」、「センチュリワン君」などがあげられます。

地元密着の営業活動を行っており、不動産の市況や相場などの説明を始め、売却価格の提案など、売買に関するスペシャリストが揃っていますので、安心してご相談ください。

当社センチュリー21A-ハウスは北一条通りに面した店舗で、地下鉄「西18丁目」駅より徒歩3分、JRバス「北1条西20丁目」停より徒歩1分、お客様駐車場も店舗横にありますので、お気軽にお立ち寄りください。(ただし、毎週水曜日が定休日になります。)


営業時間:9:30〜18:30 定休日:水曜
011-614-6000

お問い合わせ >

センチュリー21の加盟店は、全て独立・自営です。

Top